ねぇ イングマル【ZINE】
5c69dfca787d84698b9383bf 5c69dfca787d84698b9383bf 5c69dfca787d84698b9383bf 5c69dfca787d84698b9383bf 5c69dfca787d84698b9383bf

ねぇ イングマル【ZINE】

¥1,000 税込

送料についてはこちら

【 2019年3月28日 発売】 ねぇ イングマル ラブラドール・レトリーバー イングマルの18年5ヶ月8日間 忘れられないこと 
 ------------------------------------------------------------ ZINE (小冊子) B5サイズ / 46P カラー <付録> ・イングマルの手作りごはん レシピ ・イングマルのしおり 1枚 ・イングマルのポストカード 1枚 送料 250円 (※しおりセット 300円 も合わせてご購入いただいたお客様には、送料無料でお届けします) 【著者・発行者】 ふゆ 専業主婦。おばあちゃん。 人生ではじめて本を書く。 WEB「ラブラドールとクリスマスローズ」 www.fika10.com/lab/ 【写真・イラスト・ブックデザイン】 北欧フィーカ ※「ねぇ イングマル」は写真集ではありません。 愛犬との18年の思い出をつづった 読みものです。 ©︎ Fuyu 2019 Printed in Japan ------------------------------------------------------------ ふゆ おばあちゃんが つづる 愛犬イングマルとの 18年の おもいで 「生まれたてのラブラドール・レトリーバー『イングマル』が、わが家にやって来たのは1999年の暮れ。 私は人生の下り坂にさしかかり、この先どう降りていけばいいのか戸惑っていた頃です。 イングマルとの暮らしが始まった途端、止まりかけていた時計がいきなり早送りになって、ドタバタドタバタと時間が駆けていきました。 赤ちゃんを育てているようなつもりでいたのに、それがいつしか育てられていたのはこちらの方で、もたもたと老いに抗う私の頭の上をヒョイと跨いでいき、 「ほんとうの老いってのはねぇ、こういうもんだよ」 ってなぐあいで、きっちり示してくれてから逝きました。 イングマルの一生は18年5ヶ月8日間でした。 わが家からイングマルの姿が消え、今 無性に、 生まれた頃、元気ハツラツの頃、病んだ頃、黄昏れの頃、 そして最期を迎えるまでの日々の暮らしを手繰りよせたくなりました。 あの日 あの時のイングマルに、逢いたくて逢いたくて、逢いたくて逢いたくて…… 」 ------------------------------------------------------------